ABCレポート

ABCレポート

2016年7月4日(月)15:31:01

【街レポ】浜松町という街 ~職環境~

JR山手・京浜東北線、都営大江戸線、都営浅草線の主要路線だけではなく、

羽田空港に通じるモノレール、竹芝埠頭、浜松町バスターミナルと交通機関が集中する

まさに東京の玄関口といえるのが今回の街『 大門・浜松町 』。

今回は、流れ込んでくる人の属性に着目しつつ“職”“食”“遊”を眺めてみました。

IMG_2142

※浜松町駅前の写真▶▶▶ランチを少し外した浜松町正面の風景。

 

【職】いわずと知れた大型オフィスの街!っとはいうものの・・・

交通網の利便性が非常に高いエリアとなっており、伴って街全体が発展を続けているのが本エリア。

10年程前に大門・浜松町周辺で勤めていた人に話を伺う機会があったので伺ってみたのだが、

第一京浜と浜松町のメインストリートが交差する大門の交差点を中心に大通りの変貌は目を見張るもので

少し来ないうちに知らない街のような雰囲気を味わった、とおっしゃられておられました。

実際、大通り沿いには高層ビジネスビルを軒を連ねており、この1~2年をだけを見ても、ビル建設が活発に行われている。

IMG_2151

※高層オフィスビルを建設予定。変貌の流れはまだ広がりそう。

 

もちろん、開発だけではなく、昔から事務所を構える大手企業、本社を置く事務所ビルが多く、少し古いデータではあるが、

昼間最大で388,819人、夜間32,369人の膨大な就労人口を誇っている。

(※港区公式ホームページ参照)https://www.city.minato.tokyo.jp/toukeichousa/kuse/toke/jinko/kokusechosa/shiba.html

駅を中心として、西方面には隣接する複合ビルである世界貿易センタービル、南東方面には東京ガス株式会社本社と東芝本社事務所のビルがあり

同ビル内にはコスモ石油本社も入居している。

IMG_2144

※世界貿易センタービル▶▶▶JR、モノレールが隣接された複合ビル。観光客だけでなく多くのオフィスワーカーが収容されている。

 

北東は、現在再開発が予定されているエリアともなっており、高層ビル及び高層マンションが連なって建っている。

また、昭和電工本社や文化放送本社などが事務所を構えるエリアとなっている。

IMG_2143

※文化放送メディアプラス▶▶▶ラジオ収録を含めたオフィスビル。他企業の事務所も入っている。

 

しかし、メインの通りからはずれ、一本入った通りも同じなのかといわれると、違ったりもする。

3~4階建物も目立ち、中にはテナントビルと使いつつも、最上階に居を構えられオーナー業を営む方や、

オーナー自らが店舗を構えられ、店頭に立たれておられるケースも少なくはない。

まだまだ発展を続けているエリアというのもあり、ビル、土地の売買が活発な場所でもあり、

複数の区画を一つにして、整備が進み高層ビル、高層マンションがまだまだ増える見込みとなっている。

IMG_2152

※前まで複数の建物があった場所が工事中。

 

さらに、小規模の事務所が多く展開模しており、会議やセミナーだけを行えるレンタルスペース事業が成り立っていることがその証明ともいえる。

IMG_2145

※大通り沿いのレンタル会議室。

 

限られた中~大規模のオフィステナントビル。

それの脇を固めるかのように密集をする小規模のオフィスビル。

オフィス街としてまだまだ伸びしろが感じられるエリアなのではないでしょうか。

2017.03.30
【新卒】新入社員奮闘日記 – 番外編 –
ぶっちー008
2017.03.29
【新卒】新入社員奮闘日記 Vol.37
たかみー002