ABCレポート

ABCレポート

2016年3月24日(木)17:10:37

モンテヤマザキ

下町のトラコ

こんにちは。トラコです。

いよいよ桜が開花しましたね!

早くお花見がしたいです!

来週は私の誕生日もあり、わくわくです。

 

今日は、先日現場のついでに立ち寄ったパン屋さんについてです。

パンについては、食べるのも作るのも大好きなトクちゃんさんが、

毎回素晴らしいブログを書いてくださっています。

お前もパンか。と言われてしまいそうですが、書きます。

 

この日私は物件の写真を撮るために、三河島に向かいました。

早々に撮影を終え、会社付近でお昼ごはんを食べようと来た道を戻りました。

すると、商店街の角地にパン屋さんを発見。

モンテヤマザキ

私はこういう商店街の中にある、地元密着型のパン屋さんが大好きです!

私の地元にもこういった昔ながらのパン屋さんが多くあり、

園児のとき、お母さんと買い物の帰りによく寄っていました。

お店によっては、毎回ポッキーをくれたり、良くしていただいた記憶があります。

小学校・中学校に上がっても大好きで、何よりお財布に優しい価格が魅力的でした。

 

私の昔話はさておき、このお店の店名にご注目。

Monte yamazaki(モンテ ヤマザキ)

そう、ヤマザキパンのお店なんです。

今やヤマザキパンは、全国のスーパーではもちろんのこと、コンビニではデイリーヤマザキ、チェーン店ではVIE DE FRANCE、サンエトワー・レなどさまざまなお店で食べることが出来ます。

そのようにさまざまな店舗で食べられるようになった先駆けのお店が、モンテヤマザキのようです。

このブログを書く前に、なんとなく調べてみると、モンテヤマザキは現在店舗数がとても少なくなっているそうです。

多くのモンテヤマザキが看板を降ろし、デイリーヤマザキなど系列店に生まれ変わっているんだとか。

実際にヤマザキパン公式ホームページにも、モンテヤマザキの名前はありませんでした。

なにげなく寄ったお店が、こんな希少なお店だとはつゆ知らず。

 

さっそく店内に入ると、パンを近隣の小学校などに出荷する準備をしていました。

角の丸い四角いお盆に、銀色のトング

なんででしょうか。この四角いお盆を持つと、パン屋さんにキターーーって感じがしてすごくテンションが上がります。

棚にはいろんなパンたちがズラリ

私の中で、商店街にあるパン屋さんはなぜかテカテカでやわらかいパンが多い気がします。

そこから3つ選び、元気の良いおばさんにお会計を頼みます。

横で杖をついたおじいちゃんから「ありがとうございます~」と言われながら店を後にします。

浜松町に着き、会社のデスクにてお昼ご飯にしました!

袋

袋2

こんな紙袋でくれるところがまた良い◎

昔はこういう白目のない女の人の絵が怖かったです。

 

選んだ3つはコチラ!

パンたち

左からたまごパン・アンパンマン・ドーナツです。(ごめんなさい名前覚えてないです)

やはり手に取ってしまう卵黄でピッカピカでテッカテカの茶色いパン。

トングでつかむとフッワフワで大体パンに食い込んでしまうんですよね。

 

まずはたまごパンから。

この、具がどう目に映ろうがおかまいなしのビッチビチに巻かれたラップがたまりませんね。

ちなみに店で横に置いてあった焼きそばパンもビッチビチでした。

ちょっと濃いめの塩味のたまごがたっぷり入っていて、とても美味しかったです。

 

次はアンパンマン。

スーパーや商店街のパン屋さんにほぼ絶対にいるアンパンマンです。

店によっては隣にカラフルなチョコがトッピングされたドーナツも高確率で置いてありますね。

IMG_1746

なんとビックリ

中身もちゃんとあんこでした!!

今まで中身はチョコクリームのアンパンマンとしか出会ったことがなかったので、

これは原作に忠実でちょっと感動してしまいました。

アンパンマン

 

最後はドーナツ

上司であるだーむーと半分こにして食べました。

粗めの砂糖がまぶされた生地の中身はトロトロのカスタードクリーム!

皆さんは、黄身多めの真っ黄色で堅めのカスタードと、ミルク多めのトロトロな柔らかいカスタード。

どちらがお好きですか? 私はどちらも大好きです。

 

今や希少なモンテヤマザキ

もしかしたら皆さんのお近くにあるかもしれません。

是非、探してみてください◎

 

 

最後に、よいパンのえらびかたを見ながらお別れです。

パンの選び方

 

 

2017.03.30
【新卒】新入社員奮闘日記 – 番外編 –
ぶっちー008
2017.03.29
【新卒】新入社員奮闘日記 Vol.37
たかみー002