開業実例

NEWオープン情報

Concept

ホルモン焼店「炭火ホルモン ハルマキ」オープン

炭火ホルモン ハルマキ

住所: 文京区湯島3 -47- 8
T E L :03-6803- 2 9 4 1
営業時間:17:00~ 24: 00 ( L.O.23:00 )
定休日: 日曜日・祝日
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13193634/
ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/mh0jrw1e0000/

業種:
焼肉
予算:
800万円〜
面積:
15坪 (49.59㎡)〜
地域:
文京区
初期設備:
居抜き

早くも”ハズレなしの超絶旨い炭火ホルモン店”として話題のお店

本日は、千代田線・湯島駅徒歩1分の「炭火ホルモン ハルマキ」さんです!
2016年3月の開店、早くも”ハズレなしの超絶旨い炭火ホルモン店”として話題のお店でございます。
店主の大名さんは、営業職のサラリーマンから一念発起、5年間の修行の末、長年の夢だったホルモン専門店を開業された信念のお方。
そのストーリーは「成功者インタビュー」でもご紹介しております♪ぜひご覧ください♪

さてさて、このたび伺ったのは金曜夜。
ドアを開けると、店内はビール片手に仕事帰りの賑やかなひとときを過ごす方々でいっぱいです♪
芳しい炭火焼きの薫りが鼻腔をくすぐり、空腹度は瞬時に300%まで上昇!
は、早く、わだぐじに肉を……!!笑

さっそく、芝浦直送の超新鮮な牛・豚ホルモンの中からお好みのものを選んで注文いたしましょう~♪
あぁ、でも40種類近くあるので迷っちゃう・・・(;´д`)
そんなときは3種、6種、10種、12種とある、お任せの複数種盛りをチョイス!
今回は、ホルモン3種盛り、和牛ハラミ(横隔膜)、厚切り牛タン塩、マルチョウ(牛の小腸)を頼んでみましたぞ~~~。
なんて美しいのでしょう♡ハラミちゃ~ん!
こんがり炭火で焼いていただきまーす♡

これまで、ホルモンといえば、「こてっ〇ゃん」やモツ煮込みぐらいしか食べたことがなかったので、炭火焼きがこんなに美味だとは衝撃を受けました。
そして、これこれ!今日はこれを食べに来たのですよ~。
写真上から3番目のマルチョウちゃん♡

「内部まで火が通って、脂がジュワッと浸みだしてきたら食べごろですよ♪」
親切なフロアスタッフのお姉さんの教えに従い、炭火コンロの遠火でじっくり炙ってから頂きます。
はふはふしながら炙りたてを口に入れると、ヤバイ!ほんまにジュワッ♡と脂が……!!
危険です、罪な奴です、マルチョウ。
なぜ、ダイエット中の女をここまで容赦なく脂摂取に導くのか?
マルチョウへのうらみ節をつぶやきつつも、箸が止まりません。
でも、だいじょうぶ、マルチョウの脂なら身体につかないって、わたし、信じてる……
盛り合わせでハマって、その後1人前ずつ頼む人続出というのにもうなづけます。

そして密かに楽しみだったんですよね、〆ごはんのサカイのライスカレ~♪

店主の大名さんとスタッフのお姉さんの爽やかな接客もステキ♡
お腹もハートも大満足の金曜夕べでした(^○^)/
ごちそうさまでした~
あぁ、これを書いてて、またマルチョウが恋しくなってきちゃいました……もはや中毒(笑)
次は別のホルモンも試してみた~い!
周りの友達にオススメしまくりたい、リピート確実の名店です♪

search

2017.03.30
【新卒】新入社員奮闘日記 – 番外編 –
ぶっちー008
2017.03.29
【新卒】新入社員奮闘日記 Vol.37
たかみー002