開業実例

BeforeAfter

Concept

リーズナブルな「半地下物件」で人気エリアに出店。
アットホームな内装でファミリー客を獲得!

ロイヤールタリー

外観

外装はほとんど手を加えず、入口ドアのみ新しく変えた。半地下の店は隠れ家的雰囲気が出しやすい分、入りにくさもあるため、窓に写真入りのメニューをズラリと張って明るさや親しみやすさを演出。

店内

受け渡しは、100%スケルトン状態。厨房スタッフが作業しやすいよう、キッチンとは別にバーコーナーやパントリーを設けた。壁は食欲増進効果の高い赤×オレンジのツートーンに塗り、木目調の腰板を貼って落ち着きのある仕上がりに。

カレー激戦区と言われる“三茶エリア”に、2015年3月オープン。駅から続く商店街と住宅街との境目に位置し、店内は小さい子どもを連れた家族連れ客も多い。それを見越して、明るく陽気な雰囲気の店づくりを重視。半地下で暗くなりがちな分、ホット&スパイシーをイメージした明るい色で壁を塗り、“入りやすい感じ”を全面に押し出した。
オーナーの話では、このエリアでこの広さはなかなか出ない理想の物件だったものの、完全スケルトンでの受け渡しだったため、空調や壁での仕切り等の内装工事や什器等の購入に予想以上の費用がかかったという。ただしその分、動線を徹底的に考えてレイアウトできたため、少人数のスタッフでも効率よく動くことができ、ランチタイムのテイクアウト業務も並行して行えるようになった。ここにお金を使ったため、インテリアは極力シンプルに。ランプなどの小物は、IKEAなどでリーズナブルに揃えている。
今後は、ファミリー客の増加に対応すべく、座敷コーナーを新たに作ることも検討中。状況に応じて手を加えやすいのも、内装を極力シンプルにしておいたメリットだ。

★ロイヤールタリー★
住所:世田谷区太子堂5-16-9 茂木ビル1F
TEL:03-6804-0118
営業時間:11:00~15:00 17:00~24:00
定休日:年中無休
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13180076/

search

2017.03.30
【新卒】新入社員奮闘日記 – 番外編 –
ぶっちー008
2017.03.29
【新卒】新入社員奮闘日記 Vol.37
たかみー002